日程◆大阪:2017年4月2日(日) / 東京:2017年4月9日(日) / 福岡:2017年4月16日(日)
時間◆13:00~17:00(受付開始12:30~)
場所◆大阪:船井総合研究所 大阪本社 / 東京:船井総合研究所 東京本社 / 福岡:リファレンスはかた近代ビル 105
料金◆一般企業:25,000円(税抜) / 会員企業:20,000円(税抜) / 従業員:15,000円(税抜)
※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus(無料お試し期間は除く)
各業種別研究会にご入会中の企業様です。


第一講座

現状の歯科医療制度と今後予測されること
【講師】株式会社 船井総合研究所 辻 建三

第二講座

自費メンテナンスの成功モデル
【ゲスト講師】医療法人 なりとみ歯科 院長 成富 健剛氏

第三講座

自費メンテナンスの導入方法
【講師】株式会社 船井総合研究所 坂下 大樹・磯野 幸史

第四講座

まとめ講座
次世代予防強化型経営モデルについて
【講師】株式会社 船井総合研究所 松谷 直樹

平成9年6月には佐賀県鳥栖市で開業。チェア7台、スタッフ15名が在籍し、 インプラント・義歯・予防・訪問歯科と幅広い診療を実施している。 特に「予防歯科」をテーマにした、経営モデルを展開し、自費メンテナンスを早い段階から導入し、現在では保険のメンテナンスを廃止し、SPTⅡと自費メンテナンス併用型の予防モデルを構築している。

2000年船井総合研究所入社。売上アップのための提案だけでなく、「この医院を選んでよかった」と患者に言ってもらえるような歯科医院づくりをコンサルティングの目的としている。院長先生の理想の医院作りのお手伝いをコンサルティングの第一目標としており、 そのための現状分析、スタッフヒアリングなど現状把握を重視したコンサルティングを心がけている。また、コンサルタントの考えを全面的に医院に、提案するのではなく、院長先生の考えを汲み取り、スタッフの方の意見も取り入れながら、その医院の文化や方向性に合った提案を心がけている。

大手食品メーカーを経て、船井総合研究所に入社。 入社後は、メンテナンス・スタッフマネージメントでの生産性向上を得意とし、「スタッフが働きやすい環境の中で売上を拡大する幸せな組織作り」を目標としている。効率的な売上の創出だけでなく、予防での持続成長型医院作りに重きを置いている。自費メンテナンスからリスク管理検査まで包括的に熟視しており、医院に合った予防経営モデルの構築のお手伝いを実施している。

船井総研入社後、呉服業、クリーニング業、家事代行業といった女性が活躍する業界でのコンサルティング業務に従事し、女性マネジメントの研究を行う。現在は、歯科医院のコンサルティングに従事し、歯科衛生士採用のコンサルティングをメインテーマとする。全国の歯科衛生士学校をまわり、学校現場のリアルな声を反映させた採用ソリューションには定評がある。また、業界未経験の歯科助手の教育やモチベーションが上がる組織作りを得意とし、全国の歯科医院に笑顔を届けている。

前職は最大手の音楽イベントプロモーターという異色の経歴を持つ。 現場運営のオペレーションのプロとしての経験を活かして、 院内オペレーションからスタッフマネジメントを改善していく点に強みを持つ。 社内で30人以上が在籍する歯科チームにおいて、 唯一訪問診療に特化したコンサルタントとして、 介護・訪問診療の現場を最も知るコンサルタントである